【自己流】ゆっくり・VOICEROID・CeVIO実況作成メモ②~編集ソフトはAviutlがおすすめ~

①はこちら↓

https://www.yoruuta.com/2018/09/18/%e3%80%90%e8%87%aa%e5%b7%b1%e6%b5%81%e3%80%91%e3%82%86%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%83%bbvoiceroid%e3%83%bbcevio%e5%ae%9f%e6%b3%81%e4%bd%9c%e6%88%90%e3%83%a1%e3%83%a2%e2%91%a0%ef%bd%9e%e8%aa%ad/

今回はわたしが使っている編集ソフトのメモです。

合成音声の動画なら無料のAviutlがおすすめ

Aviutlとは

Aviutlはその名の通り、Aviファイルを主に扱う動画編集ソフトです。フリーソフトです。
それだけではたいしたことはできないのですが、「拡張編集」というプラグインを追加することで多機能な編集ソフトになります。
パソコンに不慣れなひとには導入が優しくないと評判ですが、とりあえず拡張編集さえいれてしまえばなんとかなるので頑張ってみてください。
入手はこちらから

ニコニコ動画で検索すると導入方法を解説した動画がありますし、有志の方が機能をまとめてくれているwikiも存在します。
開発終了してはいますが、Windows10では今のところ問題なく動きます。
こちらのまとめサイトがとても参考になりますのでどうぞ。

合成音声を使うのに最適

編集だけなら有料のソフトのほうがとっつきやすさはあるかもしれないのですが、ゆっくりボイス・VOICEROID・CeVIOなどで動画を作りたいときはAviutlが最もおすすめです。
有志の方が作ってくれた、音声や字幕の配置を簡単にしてくれる連携ツールが配布されているからです。
これがないと音声ファイルを手動で入れて、その都度字幕テキストを入力して……というわりと気の遠くなる作業をすることになります。
導入を乗り切り、必要な機能を覚えてしまえばあとはそう難しくないので、やっぱりAviutlがおすすめです。

ゆっくりボイスの動画なら「ゆっくりMovieMaker」や「nicotalk」、VOICEROIDやCeVIOの動画なら「VoiceroidUtil 」、「PSDToolKit」と「かんしくん」といった連携ツールが無料で配布されています。
ちなみにわたしは「PSDToolKit」と「かんしくん」を使って動画を作っています。

注意点など

開発終了したフリーソフトであり、OSのアップデートなどで使えなくなる可能性があることは否めないのでそこは注意です。
便利な拡張プラグインがたくさん公開されてますが、入れすぎると動作が重くなるのでその点も注意です。
ゲーム実況なら拡張編集プラグインが入ってれば大丈夫だと思います。
エンコードはつんでれんこさんで問題ない。

というか企業さんはボイロ連携できる動画編集ソフト的なの出してくれませんかね!
ボイロやCeVIOで調整して保存したら音声とテキストが編集タイムラインに追加される機能の付いたソフトが出たら買いますよわたし!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【合成音声】オリキャラ実況の声について【ボイロ・CeVIO・ゆっくり】

【お知らせ】今後の動画投稿について

【自己流】ゆっくり・VOICEROID・CeVIO実況作成メモ①~読み上げソフト...

【VOICEROIDフリー素材】琴葉姉妹の立ち絵配布

琴葉姉妹の新しい立ち絵が出来ました

【自己流】ゆっくり・VOICEROID・CeVIO実況作成メモ④~実際の編集の様...