【千年戦争アイギス】ぬらりひょんの娘カスミ雑感

こんにちは。
今日紹介するのはクラス「ぬらりひょん」の召喚白ユニット、カスミさんです。
自分は今「姉妹戦争アイギス」と題して、兄弟姉妹関係のユニット縛りでの攻略動画を連載しているのですが、彼女にはとてもお世話になっています。

スキル中隠密の火力高め近接ユニット

「ぬらりひょん」のクラス特性は「スキル時間中、敵の遠距離攻撃の対象にならない」と言うものです。所謂隠密ですね。
イベ黒のシノ姐さんは、黒ユニ故のWTの短さとこの特性を生かし、敵の懐に飛び込んでスキルを発動→スキルが切れて攻撃を受ける前に撤退、という運用がわかりやすく使いやすいのです。
しかし、白のカスミさんは通常スキルのWTが最短でも32秒かかり、同じ運用をすることは難しいです。攻撃力は高いほうですが耐久はさほどでもないので、まあまあ安全な場所で初動を消化して、強力な遠距離攻撃をしてくる敵をかわしつつ削る、という運用が現実的かと思います。

クラス特性とばっちり噛み合った覚醒スキル

スキル覚醒を済ませている場合、話はまた変わります。
カスミさんの覚醒スキル「不滅の妖怪仁義」は自動発動+効果時間無限。初動こそ57秒と長いですが、その初動さえ消化してしまえば、常時隠密かつ0ブロックで遠距離攻撃になるのです。毒やデモンサモナーなどの継続ダメージや爆風には注意が必要ですが、かなり強力な削り要員として活躍してくれます。
さらに、第二覚醒の分岐が「妖怪剣客」のほうなので、二覚を済ませているならスキル中の攻撃は二体マルチロックになります。射程も伸びます。

妖怪パや大討伐で真価を発揮

カスミさんのスキルには妖怪属性へのバフ効果もあり、内容は通常スキルが「攻防1.3倍」、覚醒スキルが「HPと攻防1.1倍」となっています。
バフの倍率こそ下がりますが、割と貴重なHPが付き、本人の射程が伸び、おまけに効果時間無限ですので、わたしは覚醒スキルのほうを愛用しています。
永続スキル持ちの常として大討伐に強いですね。
アビリティでも妖怪バフを持っているので、妖怪パーティを組むと楽しいことになりそうです。

異母姉妹萌え

カスミさんはかつて王国軍の敵として戦った相手、ぬらりひょんの実の娘です。
ただし愛人との間の子であり、嫡子であるシノ姐さんは彼女が自分の妹だと知りません。カスミさんのほうはシノ姐さんが姉だと知っていて、ひそかに慕っていたようです。
イベント「第三次妖怪大戦」でシノ姐さんが「わたしの百鬼夜行に入らないか?」と声をかけ、ふたりは「家族」になりました。いい話だ……。実の姉妹だと打ち明けるつもりはないようですが、アビリティにもある通り「影の総大将」として、ひっそりと姉を支えるよい妹さんです。

ぬらりひょんは愛人やカスミさんに対しても、本妻やシノ姐さんと同等に愛を注いでいたそうで、カスミさんも父に対して恨んでいるとかそんなことはまったくないようです。敵ながらいい男なんですねあいつ。
ただ、カスミさんには愛人願望があるようで、シノ姐さんを王子の正室にして自分が愛人として二人を支えたいとかなんとかそういうお話が交流で聞けます。ちょっとずれているような気がしないでもないですが、献身的で素敵な女の子ですよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【千年戦争アイギス】帝国狙撃兵ラルフ雑感

【千年戦争アイギス】絢爛の吸血鬼エマ雑感

【千年戦争アイギス】太陽神官パトラ雑感

【千年戦争アイギス】闇エルフの女王ドロテア雑感

【千年戦争アイギス】怠惰の魔神ベルーフェ雑感

【千年戦争アイギス】伏龍の軍師アイシャ雑感