VOICEROIDのキャラクターライセンスについて問い合わせてみた

以前こういう記事を書きまして

さっきの記事↓を書いた後、気になったのでいろいろ調べてみました。 https://www.yoruuta.com/2018/09/18/%...
東北姉妹(ニコ動は親作品登録必要)と琴葉姉妹はキャラのほうも動画の収益化OKとされてますが、ほかのボイロさんたちはどうなのかなーと気になってたので、AHSさんにお問い合わせしてみました。
わたしがお問い合わせした時点・内容での結果なので、参考程度にご覧ください。

頂いたご回答

まずVOICEROIDで制作した音声を使った動画が収益化OKなのは「収益化を商用に含めない」ではなく、「商用利用の範囲内だけど動画の収益化は特別に許可するよ」ということらしいです。
で、音声利用とキャラクター著作権は別物なので、やはり音声で許可されていてもキャラクター著作権で同じとは限らないわけですね。

結論としては「AHSさんが著作権を所有、または著作権の窓口となっているキャラクターについては、商用では使えない」とのことでした。
該当は結月ゆかり紲星あかり水奈瀬コウ月読アイ月読ショウタ弦巻マキ桜乃そらなどですね。ゆかりさんとあかりさんはボカロマケッツさんとの共同制作ですが、問い合わせ窓口がAHSさんになってるようなので該当すると思います。

琴葉姉妹は株式会社AIさん、北姉はSSSLLC.さんが著作権元になっているので、同じ「VOICEROIDシリーズ」でもキャラクターの規約が違っているんですね。こまめに読み返すのが大事ですね。(琴葉姉妹公式)(東北ずん子公式)

京町セイカさんの著作権元は京都の精華町になるのでしょうが、キャラクターガイドラインを読んだ感じ普通に非営利に限定されていると感じます。良識的な二次創作の範囲で使ってねって感じですね。(京町セイカ公式HP)

ついでにVOICEROIDシリーズではないですが、同じAIトークの仲間であるギャラ子さんと音街ウナちゃんについても改めてキャラクターガイドラインを読み直してきました。ふたりとも商用利用(なにかしら制作者に利益のある活動全般)は問い合わせて許可を取ってね、とのことです。(ギャラ子公式)(音街ウナ公式)

ざっくりまとめ

AHSさんが著作権元のボイロキャラクターたちを使った動画を収益化したい場合は商用ライセンスを購入しましょう。
琴葉姉妹・東北姉妹は動画の収益化OKです。
ギャラ子さんとウナちゃんは問い合わせて商用利用の許可を得ましょう。

趣味で動画制作するなら利益なんて気にするな! と思うひとも多いと思います。
清貧は美徳ですが、趣味は安定した生活あってのもの。他者の権利を侵害していない動画であれば「一応広告載せとこうかな」くらいは許されてほしいとひっそり思ってます。
そもそも権利関係をクリアできても再生されなきゃ利益は出ないし……年に数百円も入ればラッキーなレベルだろうし……。
また、この記事ではあくまでVOICEROID等音声合成ソフトのことしか書いていません。
BGMやSE、配布されている立ち絵素材、紙芝居動画なら背景などの画像素材、ゲーム実況ならゲームの規約もきちんと確認したうえで収益化を検討しましょう。

ぶっちゃけわたしも好きなことだけやって生きたいので動画で食えたら最高ですが夢のまた夢ですね!
ニコニコのRPGアツマールはコンテンツツリー登録すれば基本クリ奨OKらしいので、今連載中の諸々が完結したらやってみたいゲームがあります。頑張ります。なにかあったらまたブログに書いていこうと思います~。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【お知らせ】今後の動画投稿について

【自己流】ゆっくり・VOICEROID・CeVIO実況作成メモ①~読み上げソフト...

【CeVIO】ちっちゃいちぇびお立ち絵【フリー素材】

【実況動画】動画のサムネイルについて考える

【読み上げソフト】CeVIOトークで初心者向けなのは誰か考える

【VOICEROIDフリー素材】琴葉姉妹の立ち絵配布