【合成音声】オリキャラ実況の声について【ボイロ・CeVIO・ゆっくり】

もう七日ですがあけましておめでとうございます。
年末年始はゲームとボイロ実況に精を出しておりました。

いろいろやりかけのことをやり遂げたらオリキャラ実況をやりたいと思っています。
キャラデザは以前にCOC動画などでPCとして使って気に入っていたものを焼き直して、キャラ付けも少し直して使おうと思っています。
で、自称JKの女の子とたぶん成人男性の二人なんですけど、声をきりたんとコウ先生にあててもらおうと思ってたんですけど。参考にしようとTwitter検索とか見てたら「ボイロの声がオリキャラに当てられるのに違和感がある」という方も一定数いるなあと気づいて、どうしようかなと今考え直しているところです。

・ボイロとオリキャラが混在してて同じ声のキャラがいるとどっちかわかりにくい
・否定はしないけどボイロの声だとボイロのキャラを連想してしまい集中できない
・オリキャラにボイロの声をあてるのが主流になってボイロキャラが廃れるのが怖い
・ボイロはボイロであってほしい
等、「だめではないと思うけどちょっと……」から「うp主のオリキャラじゃなくてボイロが見たいんだよ!」な感じまでいろいろあるようですが、結構そういう方いるんだなぁと。

でも逆に「オリキャラにボイロやCeVIOの声当てて声優として使うのもっと流行らないかな」って言う方もちらほらいるみたいなんですよね。
キャラクターが添えられてはいるものの、一応彼ら彼女らは「声」が本体。声のお仕事が本業であり、ほかのキャラクターに声をあてるのは至極まっとうな使い方のはず。ガイドライン的にも特に問題はないはずです。
(CeVIOは版権キャラに声をあてる場合は、その版権キャラが二次創作OKのものである必要があるそうです。刀偽実況のためにCeVIOだけ問い合わせた)

しかしボイロもCeVIOも魅力的なキャラクターなので、本人たちの印象が強くてそれ以外の見た目で喋るのが違和感、と言うのは自分もわかります。
勿論うp主さんごとに多少なりキャラ付けが異なり、中にはほぼオリキャラみたいなのもいるのですが、大元や外見が統一されているので「○○さんのゆかりさん」みたいな感じで受け入れられるんでしょうね。世界樹ななどらを経てきた身としてめっちゃわかる。
デフォルトの声ではなく、音声効果やスタイル値・感情値をいじって別人ぽくした声ならいいんじゃね? って意見も結構あるみたいです。
ボイロCeVIOを声優として見るなら同じ声で喋る別人が複数いてもいいと自分では思うけど、「オリキャラの皮被るならボイロの意味ねえ!」って人もいるみたいなのでちょっと迷っているわけで。

声ありきではなくあらかじめできているオリキャラに合わせて声を選びましたし、「この子がこの声で喋ってくれたらいいな」と思って選んだんですが、自分はうちの子可愛い勢なのでできればより多くの人に見てもらえるようにしたい。
声をボイロにしたことで「オリキャラCVボイロは嫌」って人に見てもらえないだけならともかく、もしなにか言われたらって思うとちょっとなぁ。「きりたんを思い浮かべてしまってキャラとして見れない」って感想になるならやめたほうがいいかなって。
そうなると、「オリキャラにCVボイロ」よりは広く受け入れられているだろう「オリキャラでゆっくり実況」のほうがいいのかなとも思ってしまいます。こっちはニコ動にタグができてる程度には広まってるみたいですしね。
ゆっくりボイスもといアクエストークもデフォルトのものはゆっくりれいむ・まりさの声として定着しているところがありますが、そこは少し音程や速度をいじればいいわけで。
収益化するときのライセンスが一年ごとに更新のほうだとあれだなあと思ってお問い合わせしましたが、ライブラリごとの使用ライセンスで永続で商用利用できるようです。YMMなら二種類だから13,000円くらいかな。アクエストさんの公式サイトの掲示板によればYMMに必要なライセンスはアクエストーク2のだけでいいようです。6,000ちょいか……破格だな……。昔調べたときは高く感じたけど、声の数からすると大変良心的なお値段でした。

感情値いじって別キャラとしてわかりやすくするならCeVIOという手もありました。
キャラ数の多い刀の偽実況は途中からCeVIOにしたんですよね。なんせ75振り……声分けが大変だしYMMが重い……。あとそのころCeVIOに興味湧いて買ったばっかりだから使いたくてしょうがなかったってのもある。
キャスト五人高さ速度声質感情値をそれぞれいじれるので、演じられる人数はアクエストークを超えると思うんですが、ただ予定してるオリキャラ実況は基本二人、増えても四人のつもりだからなー。
あと、まず持ってるボイロCeVIOで合う声探そうとしていろいろ試したんだけど結局きりたんにしようと思って購入してしまったのですよね。ONEちゃんと迷ったけど。少女のようにも変声期前の少年のようにも聞こえる中性的な声にしたかった。
声にきりたん使わない結果になってもいずれきりたんとして使う気はあるから問題ない。きりたん可愛い。

うちの子可愛いから見て! ってしたい場合は広く見てもらえるゆっくり実況がいいのかなぁ。ボイロCeVIOだとキャラにファンがついてることも多いわけだし。刀の声CeVIOでも見てもらえてるのは刀のジャンルの力なんでしょうね……大手ジャンルはすごいな。
編集自体はたぶんゆっくりが一番楽なんですよね。読み間違いさえ直せばいいわけだし。
かんしくんとPSDToolKitで作るのも慣れてきてだいぶ速くなったつもりだけど、久しぶりにYMM使ってなにか作ってみて速さを比べてみるのもいいかもしれない。更新速度を大事にしたい。
あーあとかんしくんとPSDToolKitだとAviutl自体で編集するので「エンコードしながら次の動画を編集」ができなかった。録画データ思ったより長くてこれ動画二本分になるなって思って、前半をエンコードしながらAviutlを二窓で起動して後半の編集しようと思ったら前半のほうに音声とか挿入されてエンコやり直しになったってことがあったので、YMMとVoiceroidUtilも一度試してみようかな。YMMだとタイムラインのオブジェクトの切り取り+貼り付けが出来るはずなんですよね。カット編集がちょっと楽。Aviutlだとできないので分割して不要部分消去した後手動で詰めないといけなかったりする。ばっさりカットすると地味に大変だったりする。タイムラインの拡大率変えたり。

今すぐ始めるわけではないのでもうしばらくゆっくり考えようと思います。
連載中の琴葉姉妹実況が完結したら刀偽実況のシリーズ続きをやるつもりでいますしね。
刀の声CeVIOに変えたときに多少いろいろ言われたので今更ゆっくりに戻ったらまたなんか言われるだろうか……うーん……刀の声をまた変える訳じゃないから大丈夫かな……。そもそもYMM一回アンストしちゃったから刀の声設定消えてて……おぼえてないから戻せない……。

 この記事へのコメント

  1. パンツァーイエガー より:

    こんにちは、初めまして。
    ゲームの攻略解説動画をやっていたのですが、主旨を一転しゲームのエンタメ色の強い動画作ろうと思い、ボイロについて調べていたところこちらのサイトに流れ着きました(ボイロの名前を知ったのも1週間前というド素人です)。
    私の場合は2~3人程度のオリキャラオンリーでやろうとなんとなく思っていたのですが、まさかボイロのキャラそのものにファンが付いていると思ってもおらず、とても参考になりました。

    夜詩さんのプレイしているゲームの事が全く分からないこともあって、この記事の投稿以降の夜詩さんの活動を追えていないのですが、その後のオリキャラの具合はいかがでしょうか?

    • yoruuta より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。
      自分は結局ゆっくりボイスを使ってのオリキャラ実況を始めました。
      細々とやっておりますがよろしければ再生数等ご参考までに→人魚沼実況

      ボイロの声も捨てがたかったのですが、自分はボイロキャラそのものでの実況もべつでやりたいと思っていたので
      混同やらを避けるためにもゆっくりボイスを選びました。
      ボイロでのオリキャラ実況も先駆者さまが何人かいらっしゃいますし、
      オリキャラ実況のみということでしたらあまり気になさらなくてもいいのではないかと個人的には思います。
      自分が楽しめるやり方で作るのが一番いいと思います。
      ただ編集が圧倒的に楽なのはゆっくり実況なので、面倒くさがりの自分にはこちらで合っていました。

      • パンツァーイエガー より:

        お返事ありがとうございます。
        私の気になってるコトを的確に教えて頂けて、とてもありがたいです。
        オリキャラ実況での先駆者の方がいらっしゃるという話も力強い後押しになりますね。
        実況動画をやるにしても、ボイロなのかゆっくりなのか、またはまさかのVtuberなのか決めかねていますが、もう少し色々見て回って考えてみようと思います。
        ありがとうございました。

        ところで、人魚沼実況は少し覗かせてもらったのですが、面白いのでこのまま最後まで楽しませて頂きます。ゆっくりボイスも味があって良いですね。

        • yoruuta より:

          お役に立てたようでなによりです。
          動画のほうも見て頂いてありがとうございます。
          パンツァーイエガーさんが楽しく動画作成できることをお祈りしております。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【動画作成】VoiceroidUtilを導入した話【VOICEROID】

琴葉姉妹の新しい立ち絵が出来ました

VOICEROIDのキャラクターライセンスについて問い合わせてみた

【近況報告】更新停滞してますがわたしは元気です

YouTubeの収益化審査を通過しました

【VOICEROID実況プレイ】「琴葉姉妹と騎士の旅」完結しました