【漫画】「呪菓のグレーテル」雑感【ネタバレあり】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

呪菓のグレーテル1巻【電子書籍】[ 神谷ユウ ]
価格:454円 (2019/9/9時点)

楽天で購入

 

 

 

こんにちは夜詩です
今日は最近はまっている漫画の感想などをば

上にリンク貼りました「呪菓(じゅか)のグレーテル」という作品です

奪われたハッピーエンドを取り戻すため
おとぎの国の乙女たちが血塗れて戦うダークファンタジーでございます(*´ω`)

ざくざく自分が思ったことを書いていくのでネタバレ含むと思います
ネタバレ無理な方はご注意ください

あらすじ

この世界には呪いを振りまく「魔女」がいます

魔女に呪いをかけられ、絶望に染まり切ってしまうと
その人は魔物になってしまいます

魔女はそうして世界を魔物で満たし
滅ぼしてしまおうとしているようです

主人公たちはそんな呪いを受けた「呪い持ち」となりつつも
絶望に抗い、魔女を倒して自分たちのハッピーエンドを
取り戻すために戦う、簡単に言うとそんなお話です

「呪い持ち」は、心が絶望に傾くと呪いが進行していきますが
代わりにそれぞれ魔法が使えるようになるそうです
キスした相手を眠らせる眠り姫泡を操って防御や治療ができる人魚姫
髪を蜘蛛に変えて諜報活動ができるラプンツェルなど
特殊能力バトル好きなわたしは大いにわくわくしています

童話モチーフなのは勿論のこと
ダークファンタジーや戦うヒロインが好きな人におすすめです
女の子がみんな可愛いんですよ……男の子も可愛いんですよ……

主人公は「ヘンゼルとグレーテル」兄妹

主人公は1巻の表紙にもなっている「グレーテル」ことマルガ
「ヘンゼルとグレーテル」のグレーテルなのですが
そんな子供じみた名前、もう捨てたわ」とのこと
「グレーテル」と言うのは女性名「マルガレーテ」の愛称で
小さい子供を「グレーテちゃん」と呼ぶようなニュアンスらしいですね
もう子供じゃないってことですかね

ゴスロリ風のドレスを来た銀髪の美少女で、クールで厳しい物言いが目立ちます
お菓子を武器等に変える魔法を使って戦います
魔女を心底憎んでいるからか、戦い方もなかなかえげつないです

このマルガ嬢、ヒロインなのですが
びっくりするほど笑いません
むしろ凶悪な顔のほうが多いです
だがそれがいい

元ネタの通り、お菓子の家の魔女に囚われていた過去があるようで
その際一度魔女を殺したらしいのですが
簡単には滅ぼせないようで魔女は今も各地で悪事を働いてます

その時に受けた呪いのためか、兄のヘンゼル改めハンス
クッキーになってしまっています
冗談ではなく、クッキーです 手のひらサイズです

動くし喋るし、魔法で姿を消した魔物の居場所を見破ったりと
クッキーながらに頼もしいお兄さんです
ただクッキーなので衝撃に弱く、時々割れたり欠けたりします
完全に粉々にならなければマルガの魔法で治せるようですが……

いつも妹のマルガを大事に思っているいいお兄ちゃんです
マルガも同様に、ハンスをなによりも大事に思っています
お互いにお互いしかいないような兄妹……好きです……

対魔女組織「血塗れた薔薇(ブラッディローズ)」

中二病? 大好物ですとも!

「呪い持ち」たちが集まった、魔女を討つ者の組織だそうです
山人間となったガリバーが守る廃城を拠点に
リーダーは美魔女のシンデレラです

前述した眠り姫、人魚姫、ラプンツェルのほかにも
王子をもぐらに食べられた親指姫
幼馴染を氷漬けにされた女の子(雪の女王のゲルダ?)もいるそうです
美女と野獣夫婦ピノキオイレブンスワンズ(おそらく白鳥の王子)もいます

まだモブ程度の登場ですが、「金の斧銀の斧」の木こりらしき少年や
三匹の仔豚」「狼少年」「七匹の仔ヤギ」「長靴をはいた猫
と思われるキャラクターも描かれています
連載の状況にもよるでしょうが、キャラクター造形がすごく好きなので
是非みんなの詳細設定や戦うところまで見たいものです

敵キャラの話

魔女の詳細はまだ不明です
とりあえず女であること、一度くらいじゃ殺しても死なないことくらいですかね
わかっているのは

一巻までのお話では敵キャラは主に魔物で、
眠り姫を刺した糸車や、裸の王さまの馬鹿には見えない服などが
魔物として登場していました

二巻からは魔物とは違う「傀儡」というのが出てきます
「呪い持ち」が闇堕ちした感じの存在のようです

最初に登場した「傀儡」はマッチ売りの少女フライヤ
いい感じにキチガイです 容赦がないです
フライヤVSマルガ&ベル(美女と野獣の美女のほう)のバトルシーンは大変熱いので
戦うヒロイン好きな方は是非是非

好きなキャラの話

敵キャラ含めて戦う美少女たちが本当に素敵な漫画なんですが
わたしのいちおしはピノキオくんです

「血塗れた薔薇」の一員であり、主人公兄妹の後輩にあたります
数少ない男性準レギュラーでもあります

まず見た目がですね、ちょっと長めの黒髪を首の後ろでひっつめて
前髪も長め、瞳小さめの三白眼でハイライトが無いんです 好き
シャツにベストにこれはクロスタイの一種でいいのかな……ストライプのね……
更にサスペンダー的なのが付いたズボンにブーツでね……キャスケットを被るんです……
そんで顔やら腕やら首やらにやたらと包帯を巻いてるんです
世界観が世界観なのでその下が結構不穏な気がして気になるやら心配やらです

性格もすごく好みなんです、後輩力が高いんです
人魚姫と一緒に負傷した兄妹を助けに来てくれて
報告書などの雑事を片付けてくれて
ちょっとぎくしゃくしちゃった兄妹が自然に仲直りできるように
影でめちゃくちゃ骨折ってくれてるんです 好き
一人称が「オレっち」で「~っス」口調なのも最高だし
フェミニスト自称するけど人魚姫先輩とは喧嘩友達みあるところも好きだし
ロバ恐怖症なところも可愛い

人魚姫先輩に「デク人形!」って罵られる際に
「デクは余計っス!」って返してて「人形」は否定しないのとか
今でも嘘をつくと鼻が伸びるのとか
湿度が高いと身体の調子が悪いらしいのとか
ハッピーエンドが奪われた世界ってのもあるし
まだ人間になれていないんじゃないか、とか
包帯で隠してるのは人形の部分……? と考察してみたりしています

とりあえず読んでみてください

現在二巻まで出ています 紙の本は売り切れてるとこも多いそうなので
注文するか電子書籍で買うのがいいのかな

ニコニコ静画pixivコミックなどで試し読みできるので
気になった方はとりあえず見てみてほしいです

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2019年10月の活動報告