2019年10月の活動報告

びっくりするほどなにもできなかった10月です!!!

FGOでオニランド復刻に向けて
はぜるちゃんカルデアの人理修復を急いでみたものの
結局間に合いませんでした

そちらにかまけて今月は動画一本しか上げられなかったので
今後は無理そうなチャレンジは控えようと思いました

【刀剣乱舞偽実況】秋元刀+αで怨恨ヴィーゲンリート
-最期の子守唄-後編#1

終わりの始まりです
クリアまで録画してあるんですが
今回は1パートをちょっと長め(20~30分くらい)にしていく予定なので
その分投稿間隔が少し開くと思います
ゆっくりお付き合い頂けると嬉しいです

投稿動画が少ないので最近読んだ漫画の感想でお茶を濁す

暗闇の鎮魂歌/真崎春望

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暗闇の鎮魂歌(1)【電子書籍】[ 真崎春望 ]
価格:550円 (2019/10/31時点)

楽天で購入

 

 

昔母の本棚に途中の巻だけあったのを読んで面白かったのを思い出して
覚えてる限りでキャラ名とか検索して見つけてちゃんと読みました

終盤ちょっと駆け足っぽいと言うか、話数限られてたのかなっていうか
ちょっとわかりにくいオチになってる気はするんですけど
今読んでも面白いし、切なくて優しいお話だと思います
血塗られたモナリザの話が好き

人を愛することとか命を大切にすることとか
そういうのをなんとなく理解できる気がするお話
あと美青年が多いので目の保養になります

ミステリと言う勿れ/田村由美

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックス) [ 田村 由美 ]
価格:471円(税込、送料無料) (2019/10/31時点)

楽天で購入

 

 

Twitterとかで話題になってて気になってたのが
楽天KOBOで一巻無料で読めたので読んだら
まんまと既刊全部買ってたオチです 5巻まで読みました

主人公の男子大学生くんがいろんな人と淡々と会話しているうちに
いろんな事件を解決してしまう系のお話……でいいのかな

虐待とか性差別とかの話題も出てくるし
登場人物が主人公の発言に「なるほど……」ってしちゃう展開が多いので
好き嫌いは分かれそうですがわたしは好きです
こういう考え方もあるのかなるほど、って思って読み終わる感じ

推理物と呼ぶべきではないんでしょうね タイトル的にも
なんなんだろうな……どういうジャンルなんだこれは……
とりあえずわたしは面白いと思って読みました
基本的に最初に死んでる人以外は死なないのは推しが死ぬタイプの人には嬉しいのでは
(後から死んでいるのが発覚する場合もある)

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン/磯見仁月

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 1 (バンチコミックス) [ 磯見 仁月 ]
価格:748円(税込、送料無料) (2019/10/31時点)

楽天で購入

 

 

マリー・アントワネットお抱えのモード商(ファッションデザイナー)の
ローズ・ベルタンが主人公の漫画です

とにかく作中に出てくるドレスが美しい
作画すごいんですよほんとに 背景もすごい
あと働く女性をとても丁寧に描いてる作品だとも思います

主人公のベルタン嬢をはじめ
登場する女性がみんなすごく魅力的なんですね
男性キャラも勿論かっこいいんですけど レオナールは本当にいい男
男性中心の時代で、自分なりにしっかりと生きようとする女性がたくさん描かれてるのが好き
まだ単行本になってないところのキャラなんですけど
パンティエーブルさまがすっごい可愛くて好きです

後のフランス王妃マリー様はまだちらっとしか出てきてないですが
ベルタン嬢はヴェルサイユの仕立て屋を目指して奮闘中なので
これからの展開が楽しみです

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【漫画】「呪菓のグレーテル」雑感【ネタバレあり】

2019年9月の活動報告